03-6276-5111
support@anoma-inc.com

ANOMAプロテイン詳細情報 世界で最も、強く優しいプロテイン

ANOMAプロテインを手がけるスポーツ栄養カンパニー。

ANOMAプロテインシリーズ

 (チョコレート味 600g)

ANOMAは、3種のタンパク質(えんどう豆、玄米、サチャインチ)を独自比率で配合した、アレルギー&グルテンフリーのプロテインです。スポーツ愛好家を「より強く」することはもちろん、地球環境への配慮ができる「優しさ」も兼ね備えた、今までにない新ジャンルのプロテインに仕上がりました。プロボクサーや、箱根駅伝ランナー、モデル、ヨガインストラクターの皆様にお使い頂いています。

 

こだわり

使用方法

特徴

内容成分

利用者の声

 

【こだわり】


▼強く、優しいピープロテイン「ANOMA」のこだわり

—強さ。

ピー(エンドウ豆)プロテインは、筋肉の合成において非常に高い効果がある*とされており、ベジタリアンのボディビルダーや本格的なトレーニー、ヨガの先生や箱根ランナーなど、愛用者は実にさまざまです。アルギニンや鉄がホエイより多く含まれ、抗酸化作用があるため、長距離走やボクシングといった有酸素運動をする方を、より「強く」します。

*2015年に発表された研究:Pea proteins oral supplementation promotes muscle thickness gains during resistance training: a double-blind, randomized, Placebo-controlled clinical trial vs. Whey protein

—優しさ。

ANOMAに含まれる原材料のピーは植物性たんぱく質であるエンドウ豆のこと。動物性タンパク質よりも地球に優しいと言われています。また、従来のプロテインのような人工甘味料は一切使わず、天然甘味料のみを使用することでカラダへの優しさも実現。更には世界基準のベルギーにある工場でタンパク質を加工、更に国内工場で調合することで、原料から製造ラインまで一貫して安全性を担保しました。ANOMAは地球への優しさと、カラダへの優しさを追求したプロテインです。

 

【使用用途】


・トレーニング、ダイエットのサポートサプリメントとして、プロ、アマ問わずアスリートからフィットネスまで幅広くご利用いただけます。現在主に利用されている方は、箱根ランナー、実業団ランナー、プロボクサー、プロヨガインストラクター、バレエ選手、サッカー選手、プロバスケットボーラー、ロッククライミング、登山など様々です。

 

【飲み方】


1食30g(専用スプーン摺り切り2杯)を1日1~3回、300gの水もしくは牛乳に溶かしてよく混ぜてから、起床後・トレーニング後・就寝前にご使用ください。

 

【特徴】

3種の原料独自比率配合による、栄養素の補填

エンドウ豆だけでは不足するアミノ酸を補うため、玄米とスーパーフードのサチャインチを南米から取り寄せ、独自比率で配合しました。これにより、タンパク質の含有量は20g以上を維持しながら、アルギニンを従来のホエイプロテインのおよそ2-3倍量、約2倍量含有させることに成功しました。

・化合物やアレルギー物質は不使用、運動前の摂取からくる腹痛を抑制

人工甘味料、保存料、乳化剤、グルテン、アレルギー物質(乳・大豆)は一切使用していません。つまり、アジア人によく起こりがちな乳糖による腹痛を抑制することが可能になり、ランニングやサッカー、ボクシングなど、激しく動き回るスポーツの練習前にも飲むことができます。毎日飲むものだからこそ、ストレスフリーなプロテイン作りにとことんこだわりました。

・国内初、産地まで徹底的にこだわったプロテイン

国内で流通しているプロテインの多くは、時期に合わせて価格の安いホエイを様々な産地(主にアメリカ、カナダ、オーストラリア)から輸入・加工しています。しかし、その品質の安全性に疑問を持ったANOMAは、えんどう豆を遺伝子組み換えの判定基準が最も厳しい最高級フランス産に限定しました。

▼工場の写真- ベルギーの世界基準を満たした質の高い工場で製造しています。

 

アメリカの場合、遺伝子組み替えのエンドウ豆の混入率が全体の5%以下であれば、「遺伝子組み換えなし」と表記できます。しかしフランスとドイツはこの表記において、その規制値は0.1%とかなり厳格に定められています。実際にANOMAが使用しているエンドウ豆の生産者。

 

【成分】

(1食あたり)ANOMAプロテイン(ピー)A社プロテイン(ホエイ)B社プロテイン(ソイ)
たんぱく質(g)20.420.515.0
エネルギー(kcal)119.4112.279.0
炭水化物(g)2.904.002.60
脂質(g)2.901.511.00
アルギニン(g)1.630.651.00

 

【利用者の声】


「陸上競技 長距離選手(箱根駅伝ランナー)」
前までは某食品メーカーのプロテインを飲んでいました。ですが、ホエイなのでお腹にゴロゴロ感が残り、練習に影響が出ることもあったりしました。ANOMAはえんどう豆なので、腹痛になりにくく、合宿やハードな練習の時は重宝しています。

 

「ボクシング 新人戦4回線選手」
普段の練習前や減量時にもANOMAを飲んでます。