03-6276-5111
support@anoma-inc.com

運動能力を上げるNO系の成分

ANOMAプロテインを手がけるスポーツ栄養カンパニー。

運動能力を上げるNO系の成分

アスリートにとって総合的な運動能力は試合の結果、練習のパフォーマンスに直結し、何としてでも上げたい能力だと思います。

そんな運動能力を向上させるとされるNO系の成分をいくつかご紹介します。

 

NO系、とは


そもそもNOとは一酸化窒素の事を指し

ます。一酸化窒素には血管拡張作用があり、血行を促進し、それにより様々な効果が期待でき、アスリートから高い人気があります。

血管拡張が及ぼすメリット


【運動能力向上】

血管が拡張されることにより、筋肉や臓器に送ることのできる酸素の量が多くなることから運動能力の向上が図れます。

【疲労回復】

血管拡張により血行が促進され、疲労物質の排泄がスムーズに行われ、運動後の疲労の軽減が見込めます。

【冷え性改善】

血行が促進する事により、体温が上がり冷え性の改善が期待できます。

【発汗作用】

血行が促進され、体温が上昇する事により、発汗作用が見込めます。

NO系の成分


《アルギニン・ナイアシン・チロシンアグマチンなど》

どれもアミノ酸の一種で、肉や魚、ナッツ、大豆類に多く含まれます。

 

まとめ


いかがだったでしょうか。NO系はアスリートが限界を突破してパフォーマンスお上げるには必要不可欠な成分です。
現在ではNO系の成分をまとめたNO系サプリメントの多く販売されておりますので、手軽に摂取が可能です。
是非お試しください。