03-6276-5111
support@anoma-inc.com

珍しいアレルギーの種類4選

ANOMAプロテインを手がけるスポーツ栄養カンパニー。

珍しいアレルギーの種類4選

ついに花粉の季節がやってきましたね。

花粉症の方々はこの時期になると鼻水が止まらない目がかゆいなど様々な症状が出てきているでしょう。

マスクがないと外を出歩けないという方もいるほど花粉症は深刻です。

そこで今回は、今までに発見された珍しいアレルギーを紹介していきたいと思います。

 

 

寒暖差アレルギー


今の時期外に出ると白い息が出るほど寒いですよね。

天気がいい日でも朝は寒く、昼は上着が要らなくなるくらい暑く、また夜になると寒いという風に寒暖差が生じます。

この寒暖差が原因でアレルギーが発生する人がいます。

症状としては、風邪のようなくしゃみ鼻水頭痛などです。

通常の風邪の症状と変わらないことがほとんどなので気づきにくいとも言われていますが、寒暖差アレルギーは熱が出ません。

これらの症状が1週間〜2週間程度続いている場合は一度病院で審査を受けましょう。

 

水アレルギー


なんと通常当たり前のように使っている水によって引き起こされるアレルギーもあり、約2億人に1人水アレルギーと言われています。

雨水海水水道水、さらににも反応するため通常の生活で水が使えないどころか普段の生活もままならないのです。

例えば外を歩いているときに急に雨が降ってきた、運動をして汗をかいた、感動して涙が出た時などにアレルギー反応を起こしてしまいます。

症状としては、水が触れた部分の皮膚が蕁麻疹水疱を引き起こします。

激しい痛みに襲われるため、かなり厳しいアレルギーに当たります。

 

運動アレルギー


普段健康に過ごすため、ダイエットをするために運動をしている方は多いと思いますが、運動にもアレルギーがあるのです。

喘息とはまた違いますが喘息を誘発するアレルギーとも言われています。

食事を食べた後、運動をすると症状が出ます。

特定の食べ物を食べただけでは症状は起こらず、特定の食べ物を食べた後に運動をするとアレルギー症状が出るのです。

症状としては、蕁麻疹むくみ呼吸困難などを引き起こします。

運動をすることが好きな人にとっては厳しいアレルギーです。

 

振動アレルギー


スマホのバイブ機能掃除機など、通常生活している際に起きている振動にもアレルギーがあります。

もし、スマホのバイブ機能を切り忘れてしまったら振動アレルギーの方からすれば大惨事です。

振動がダメということは歩いていたり、電車に乗ることも厳しいということですね。

ちなみに今この文字を打つためにタイピングをしていますが、これも振動があるので打ち込むことができません。

症状としては、蕁麻疹みみずばれ炎症などを引き起こし、ひどい場合には数時間から数日かかる場合もあると言われています。

このアレルギーも普段通り生活するには厳しいアレルギーだと思います。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

この世の中には未だ発見されていないアレルギーもまだまだあると言われています。

今の地点で自分のアレルギーについて知っておくのも必要だと思います。

新たな発見があるかもしれません。

 

株式会社アノマ