03-6276-5111
support@anoma-inc.com

グルタミン酸の役割と効果、摂取方法

ANOMAプロテインを手がけるスポーツ栄養カンパニー。

グルタミン酸の役割と効果、摂取方法

 

グルタミンとは

グルタミンとはアミノ酸の一種で人体の全遊離アミノ酸のうち60%を占め、最も多くの割合を含みます。

最近ではアスリートがグルタミン酸をプロテインとは別にサプリメントで摂取をしている程にグルタミンの重要性が認知されています。

今回はそのグルタミン酸の役割や効果をご紹介していきます。

 

 

グルタミンの役割


【免疫力の向上】

グルタミンは、マクロファージ、好中球と呼ばれる免疫を担当する細胞のエネルギー源になることから免疫力向上に重要な役割を持ちます。

 

【脳神経細胞の活性化】

グルタミン酸は脳神経細胞のエネルギー源になることから、集中力や記憶力の向上に繋がります。

 

【筋肉肥大】

グルタミンには成長ホルモンを分泌する効果があります。

成長ホルモンとは筋肉や骨の成長を促すホルモンで、これにより筋肉の効率的な肥大が期待できます。

 

【疲労回復】

運動をすると体にはアンモニアと呼ばれる疲労物質が蓄積されます。

グルタミンにはこのアンモニアの解毒作用の役割を持つ為、トレーニングによる疲労の低減が期待できます。

 

 

グルタミンは体内に普段は大量にストックされており、怪我や風邪など体に不調がある場合にエネルギーとして消費されます。

基本的にグルタミンは一般的な食事からの摂取で十分ですが、体には不調がある場合は多めに摂るようにしましょう。

 

グルタミンを多く含む食べ物


肉・魚・卵・海藻類・小麦・大豆・アーモンド・トマト・えんどう豆 など

熱によって変形する可能性がある為、できるだけ火を通さずに食べれる物から摂取しましょう。

 

グルタミンサプリメントの摂取タイミング


 

練習後・就寝前:トレーニング疲労の回復、疲労による免疫力の低下の防止が期待できます。

 

副作用


グルタミン酸は非常に安全性が高いアミノ酸であることが知られています。

しかし大量に摂取することで腎臓や肝臓に負担がかかる可能性がある為、疾患がある方は注意しましょう。健康な方であれば経口摂取で1日40gまでは問題ないとされています。

 

まとめ


いかがだったでしょうか。

グルタミン酸数あるアミノ酸の中でも非常に重要性の高いアミノ酸なので、積極的に摂取するべきでしょう。

トレーニングのパフォーマンスや身体のコンディショニングのサポートに欠かせないアミノ酸ですので、現在の状態に不満のある方はサプリメントからの摂取もオススメです。