03-6276-5111
support@anoma-inc.com

数十年前に捨てられたプラ容器、「新品同様」で発見 英海岸での事実

ANOMAプロテインを手がけるスポーツ栄養カンパニー。

数十年前に捨てられたプラ容器、「新品同様」で発見 英海岸での事実

ロンドン(CNN) 英南西部サマセットの海岸でこのほど、数十年前のプラスチック容器が「新品同様」の形で回収された。

海岸に打ち上げられていたのは、食器洗い洗剤が入っていたプラスチック製ボトル。英国の洗剤ブランド「フェアリー」の文字がはっきりと読み取れる。

割引表示の「4ペンス」が旧略字で「4d」と印刷されていることから、英国が現行の通貨制度を導入した1971年より前の商品だったことが分かる。

ボトルを見つけた地元の沿岸レスキュー隊はフェイスブック上で、「長い間漂流していたのにほとんど新品のようだ」と報告。プラスチック汚染の深刻さを示す例だと指摘した。

海洋保護団体の「オーシャン・コンサーバンシー」によると、海に捨てられたプラスチックごみが分解されるまでには450年もかかる。

プラスチックゴミのニュースでした。

出典: CNNニュース

https://www.cnn.co.jp/fringe/35126784.html

 

今回、1971年のプラスチックが残っていたことはおどろきでした。

私たちも、なるべくプラスチックを使わないよう努力をしているものの

特に日本はプラスチックに関する意識は他国より低いかもしれません。

いまだにコンビニで無料でプラスチックバッグがもらえる国って

先進国ではほとんどないはず…。